専業主婦が割引特典に惹かれ、クレジットカードを作った話

私がクレジットカードを作った理由

作ったカードは、マルイカードです。
作った理由は、マルイに買い物へ行った時が丁度、誕生日月で、商品購入の割引特典と、ズボンの裾上げサービスがあったからです。
当時は入会金か年会費に1000円くらいかかったように記憶しています。
迷いましたが、裾上げも同料金でしたので、この先何回か利用するならカードを作って、サービスを受けたほうが得ではないか?と思い作ることにしました。

クレカを作るまでの流れを教えてください

カード申し込みの際、レジ担当の方から案内を受けましたが、私自身に収入がない事や、銀行口座引き落としではなく、その場で現金で支払いたいと、申し出たことで、カード担当の方に変わり、確認作業に時間がかかりました。
その後、書類を書いて、判だけは後日郵送し、カード発行となりました。

そのクレジットカードはどんなことに使っていますか?

マルイでのサービスを受けるために作ったので、マルイ利用時に使っています。
また、提携店舗のサービスもあったので、利用出来る時は利用しました。
クレジットカードとしては、ほとんど利用していません。
そして数年後、転勤先の近くにマルイがなかったので、帰省時にしか利用する事はなくなり、回数としては、どんどん減っていきました。

クレカを作った感想を教えてください

今やクレジットカードのポイントは、甘く見てはいけない存在になっていますので、私はカードを作る事に否定的ではありません。
しかし、利用する回数が少ないと思われるところでのカードはやはり控えたほうがいいな、という印象を受けました。
気軽に出来てしまうクレジットカードですが、管理には気を使いますし、あちこちで作ってしまってはポイント中々貯まりません。
日常的に利用するものと、コンスタントに利用するものの二つくらいに絞って作るのがいいのかな?と思っています。
またキャッシングの欄をみて、収入がないのにこんなに借りられてしまうのかと思ってぞっとしたこともあります。