フリーターがETCカードを作った話

クレジットカードは、前の勤務先でETCのキャンペーンをやっており、その際に必要ということで申し込みました。
勤務先の上司から、ETCの有無を尋ねられ、「特に高速道路を使用することがないのでつけていない」と伝えました。それでも、「勤務先のグループ会社が募集しているから、とりあえずつけてもらえないか」と頼まれ、そこまで頼まれると断れないし、入会金や更新料も無料ということで、上司の顔を立てることも必要だと考え、申し込むことにしました。
カードの種類はライフカードです。

クレジットカードを作るまでの流れを教えてください

申し込みは、数日後、上司を通して申し込み日の連絡があり、指定日に勤務先のグループ会社に出向いて、ライフカードの申込書とETCの申込書の2種類書きました。
審査自体は、グループ会社で勤務しているという事で、現時点での収入の保証もあるし、後日かかってくる、本人認証の電話に答えてもらえれば大丈夫だという事で、無事審査に通り、クレジットカードを発行してもらいました。

そのクレカはどんなことに使っていますか?

ETCの取り付け名目で作成したクレジットカードですが、ETCを実際利用したのは、まだ数えるほどしかありません。
ただ、通常のクレジットカードと変わらないことや、ライフカードはポイント還元率が比較的高いことから、ネットショッピングでかなり多用しています。
ライフカードのLモール経由して該当のショッピングサイトで購入すると、ポイント付与率が上がるので、利用しようとしているところが該当しているかどうか確認してから、Lモール経由で購入することが多くなりました。
また、最近はネットオークションで落札することも多くなり、そこでもこのカードを登録して、支払いに利用しています。

クレカを作った感想を教えてください

きっかけが、上司に頼まれて、渋々申し込みをしましたが、本来のETC利用目的より、ネットショッピングでの利用に使えるので、結果的に申し込んでよかったなと思っています。
実際、ライフのクレジットポイントは他のネットショッピングサイトにポイント移行して利用できるので、大きな買い物をしようとする時の補助になるので助かっています。