現在40歳の主婦が結婚当時、クレジットカードを作った話

あなたが作ったクレジットカードについて教えてください

私が作ったカードは、発行時や年間手数料が不要のセゾンカードです。
クレジットカードを作った理由は、自分専用のパソコンを買ったので、プロバイダの使用料金を払う為に、クレジットカードが必須だったからです。

クレジットカードを作るまでの流れを教えてください

当時、職場近くにあった、セゾンカウンターに出向いて申請しました。
一年後には結婚、引越しを控えて退職予定であり、しばらく専業主婦をする事になっていたので、無給になってからでは審査に通り辛いかと思ったので、早めに申請し、一ヶ月程掛かりましたが、無事審査に通りました。

そのクレカはどんなことに使っていますか?

作った当初は、パソコンのプロバイダ契約の支払いのみに使用していました。
結婚後、しばらくしてから主人が契約、支払いをしているプロバイダに変更したので、そちらでは使わなくなりましたが、その頃からAmazonを始めとした通信販売での支払いや、買い物中に手持ちが少なかった時の決済手段として、使用する頻度が増えました。
しかし、ここ数年はお財布事情があまり宜しくない為、無駄遣いは控えて、店頭でカード決済する事は、無くなり、今は、ツタヤのネットレンタルの支払いのみに使用しています。

クレカを作った感想を教えてください

手持ちに現金が無くても、決済が出来るというのはとても頼もしかった半面、目の前で現金が動かないので、実際にはどの程度使っているのか、常に頭の中で計算していないと不安でした。
お陰様で、支払いが滞るような事態には一度もなりませんでしたが、やはり、金銭感覚が鈍って余計な出費をしてしまう事が多かったのと、クレジットカードを使用する際の、個人情報の流出や悪用を恐れて、今では、ほとんど使っていません。
今はまだ財布に入れてありますが、店頭で出す機会はほぼありませんので、スキミング対策として、自宅に置きっ放しにする事も考えています。